top of page
15091.jpg
​第59回
漢字ロゴ_065123_edited.png
水彩画のパレット

あなたの作品を出してみませんか

規定内作品はすべて展示します

Message

 堺勤労者美術展・「堺勤美展」は今年で59回を迎えます。この間、生活環境、展示作品や出展される方などいろいろな変化があり、このことはこれからも続いていくと思われます。この中にあって「堺勤美展」はいろいろな変化に対応しながら、多彩な文化の交流拠点としての役割を果たしていきたいと考えています。「堺勤美展」には職業の有無、年齢や性別、障害の有無などに関わらず自分の作品を発表できる場があります。規定内の作品は全て展示します。堺市文化館ギャラリーがその場所です。作品に込めたあなたの表現、思いを広く多くの方に見てもらえるようになっています。

ご挨拶

顔写真.png

堺勤労者美術協会
​会長 本田 年男

 堺勤労者美術協会は昭和38年(1963年)に、文化教室を基盤に「洋画・(彫刻・陶芸)・写真」の3部門で4月に第1回勤労者美術展を開催しました。その後約60年が過ぎ、今年で59回展を迎え、来年は60回展を予定しています。その間、出展数は発足時の約200点から、途中増減もありましたが58回展では約350点の作品が集まりました。当初、出品者は各企業のクラブやサークルが団体として参加していましたが、現在は各教室や個人の参加が主流となっています。絵画ばかりではなく、彫刻・陶芸や写真もあり、幅広く市民の文化・芸術活動の発表の場を提供しています。新年早々から暗い話が続きました。このような時こそ、人の心を和らげる芸術・文化が不可欠です。鑑賞される方には心の安らぎを、作者には思いを伝える作品の発表の場が必要だと思います。
 堺勤労者美術展はアンデパンダン形式で、皆様の規定内作品は全て展示いたします。仕事の余暇や退職後、家庭内での時間、学業の合間に心の栄養として作られた作品を展示しませんか。継続は力なり、続けることで思い出が残ります。
この展覧会を通して、楽しい思い出を皆様と共有いたしましょう。

​第59回
漢字ロゴ_065123_edited.png

会場

堺市立文化館ギャラリー

〒590-0014 大阪府堺市堺区田出井町1-2-200
       ベルマージュ堺弐番館2F~3F
       JR阪和線堺市駅下車徒歩約3分
​       南海バス:阪和堺市駅前

​会期

前期 / 洋画

2024年6月26日(水)~6月30日(日)
10:00~18:00   30日は12:00まで

後期 / 写真 彫刻・陶芸

2024年7月 3日(水)~7月 7日(日)
10:00~18:00   7日は12:00まで

表彰式

2024年7月  7日(日)13:00~

出展について

出展資格  堺市又は近郊に在勤、在住の方

高校生以上の方

会  費  個人3,000円

団体(5名以上)2,500円(一人当たり)

申込方法(郵送かMailのいずれか)

郵送 出品目録を印刷の上、下記送付先までお送りくだい
Mail 出品目録に入力の上、下記アドレスまで送信ください

〒590-0022 堺市堺区中三国ケ丘6-5-22
 堺勤労者美術協会 担当 太井 潤一

Mail s-kinbi22@jcom.zaq.ne.jp

第58回堺勤美展受賞者

前期 2023年6月28日(水)~7月1日(土)

後期 2023年7月  5日(水)~7月8日(土)

会場 堺市立文化館ギャラリー

​一部の受賞者には後日 ギャラリー住吉橋 にて、
「堺勤労者美術協会選抜展」があります。

​大阪府知事賞

堺市長賞

堺市議会議長賞

堺市教育委員会賞

会場展示風景

IMG_6312.JPG
105911.jpg
105908.jpg

「JCOM・LIVEニュースで放送」

【一口メモ】堺は焼き物の里でもあった

堺には『陶邑窯跡群(すえむらかまあとぐん)』があります。
昭和30年代泉北ニュータウン建設の計画があり、事前調査の際古墳時代の須恵器が泉北の丘陵を中心に、平安時代までの500年間に600基とも1000基ともいわれる数の窯が発掘されました。日本書紀の茅渟県陶邑(ちぬのあがたすえむら)にあたるとされ、命名されました。

須恵器の郷 堺で

陶芸体験してみませんか

勤美展であなたの作品をみんなに見てもらいませんか
お申込みはサンスクエア堺まで
電話受付時間 AM9:00~PM9:00(第2、4月曜は休み)

陶芸体験チラシ.png

About us

​堺勤労者美術協会

​目的

​年齢(高校生以上)、勤労・男女や障がいの有無に関係なく、会員の作品すべて展示をし、広く一般に発表の場を設ける。同時に会員の交流をはかる。

歴史

昭和38年(1963年)第1回堺勤美展を開催 出展総数204点
以後毎年開催10回展、11回展では各回出展数450点を上回る
平成12年(2000年)第37回展より堺勤美展を、毎年堺文化館ギャラリーにて開催している。毎回洋画、彫刻・陶芸、写真の総合展を開き、多数の出展数を誇る。

後援

大阪府・堺市・堺市教育委員会・堺市商工会議所・堺市経営者協会・堺美術協会

お問合せフォーム

送信ありがとうございました

bottom of page